優しいケア

  • ハンドクリームによって、手肌にいつでもうるおいを保つことが重要ということについて解説しました。では、どのようにして、手肌のケアをしてあげることが最適なのでしょうか?
  •  
  • それはずばり、手肌のすみずみまでやさしくいたわるような気持ちで、指先や爪にも、しっかりとハンドクリームを塗り、優しくケアしてあげることが大切です。
  •  
  • 時間に余裕のあるときは、指の一本一本までしっかりとうるおいで包み込むように、爪や爪のまわりにも丁寧にハンドクリームをなじませてあげましょう。
  •  
  • また、保湿しながらマッサージすることも効果的です。 ハンドクリームを塗ると、お肌がなめらかな状態になりますので、疲れた手指のコリを、保湿と同時にほぐしてあげます。
  •  
  • そうすることで、手指もリラックスできますので、保湿効果はもちろんのこと、気分をリフレッシュさせる効果も期待できます。
  •  
  • 指先までしっかりとめぐりを促し、爪や爪のまわりにも水分と油分をしっかりと与えてあげましょう。
  • 乾燥からくるささくれや爪の割れも防ぐ効果が期待です。
  •  
  • こういったように、手肌には、たっぷりのハンドクリームで保湿しながら、手指の一本一本まで、しっかりと保湿するよう、ケアしてあげましょう。
  •  
  • そして、疲れもほぐしながら、あなたの手肌にしっかりと愛情を注ぐようにして、保湿ケアを行ってみてください。 うるおいに包まれた素敵な手肌が、きっと仕上がることでしょう。